株式会社ノースフラットジャパンは、自社保有の FX-AUDIO-ブランドより、高出力アンプのスタンダードモデルとして 『FX98E』を 2017年6月25日21時より、直販サイトにて販売いたします。

本製品はSTMicroelectronics製 「TDA7498E」デジタルアンプICを搭載し、最大160W×2ch ステレオ出力を可能としたデジタルパワーアンプです。
シンプルな高出力パワーアンプとしての使用を前提に設計され、低コストかつ高出力、クリアーでフラットな音質を実現した高コストパフォーマンスモデル。
リファレンス回路をベースに、低コストで音質向上の見込める回路を加えると共に、部品レベルでも高音質化処理を施すことにより、高級オーディオアンプ並みのクリアな音質、高出力時のフラット感を実感していただける低価格かつ汎用性の高い高出力デジタルアンプとなっています。
高音質ながらも、大型・低能率のスピーカーでも余裕を持って駆動できる驚きのパワーと低価格を実現しています。

【製品の特徴】
■高出力アンプのスタンダードモデル
リファレンス回路をベースにしたシンプルな回路構成というコンセプトを踏襲しながら、搭載しているSTMicroelectronics製 アンプIC TDA7498Eのポテンシャルを十二分に生かしたメインアンプにふさわしい高出力アンプのスタンダードモデルに仕上がっています。

■主要コンデンサーに高音質仕様の製品を採用
入力カップリング及び出力カップリングコンデンサーにBCコンポーネンツ製ベルギー生産特注仕様の高耐圧太銅リードフィルムコンデンサーを配置、透き通った音質を保ちつつ、低域の量感も確保しており、モニターライクなニュアンスに。

■トロイダルコアインダクターを採用
大電流・高出力対応トロイダルコアインダクターを搭載し、磁界結束による干渉の影響を受けないよう設計段階よりインダクター配置を設定しています。
更にトロイダルコアインダクターの特性を考慮し、中心に固定用充填剤を塗布することで性能を最大限に発揮できるよう最適化しています。

■電源部の改善によるSN比の向上
電源平滑コンデンサーに低ESR・高リプル対応のエルナー社製大容量電解コンデンサーを採用することで電源のリプルノイズを効果的に低減し、また基板のアートワークによりGNDの強度を高め、アナログ音声回路への電源の影響を低減することで全高調波歪の低減とSN比の向上を果たしています。

【製品仕様】
カラー:ブラック/シルバー
デジタルアンプIC:ST Microelectronics製 TDA7498E Dual-BTL Class-DデジタルアンプIC
最大出力:最大160Wx2ch(電源入力32V・4Ω時) / 対応スピーカー: 4Ω〜16Ω
SN比:72dB
出力ゲイン設定:23.6dB/29.6dB/33.1dB/35.6dB ※本体裏面DIPスイッチにて設定
入力端子:ステレオRCA端子(金メッキ仕様)
出力端子:2chステレオスピーカー出力 (バナナプラグ対応金メッキ端子)
電源仕様:DC15V-32V 電源容量2.5A以上推奨 (ACアダプター別売)
電源コネクター:DCジャック (外径5.5mm 内径2.5mmセンタープラス)
付属品:簡易説明書
サイズ:高さ33mm×幅96mm×奥行き168mm(突起部を除く)
重量:495g

fx98enr1

fx98enr2

fx98enr3

fx98enr4

fx98ea

fx98eb

【2017/06/15 21時より販売開始】

【ニュースリリース】FX-AUDIO- FX98E

デモ・評価用製品貸出しについてはこちらから